FC2ブログ
政府が責任を持て
2011年03月27日 (日)
今、この日本が大変な時期に、政府の動きが見えてこないし、すぐに責任転嫁してしまうようでは、信頼が薄れてくるのは当たり前のことです。

政府は、責任を取るということは一言も言わないし、自主避難などと、逃げの発想でしかないような表現の仕方なので、不安ばかりをあおっているようです。

今朝のテレビでも、某大臣が物資や食料が福島原発の30キロ圏内に輸送できていないようなので、自主避難を促しているのです、と言っているが、危険なのか否かをはっきり言う必要があると思います。

危険がないのであれば、自主避難に応じたくないし、生まれ育った土地に残りたいのは当たり前です。

そして、物資が送られないことを理由とするならば、政府が責任を持って物資をお届けするように動かなければならないのに、こうした元知事だか分かりませんが、何を考えているのか分かりません。

國がしっかり、旗を振って動き出さなければならない時期です。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
<div id="footBlock"><!-- genre:9 --><!-- sp_banner:1 --><!-- passive:1 --><!-- lang:ja --><!-- HeadBar:1 --><!-- VT:blog --><!-- nad:1 --> Powered by . / Template by <a href="http://omoshirodouga.blog54.fc2.com/">YouTubeおもしろ動画集!! </a></div>

Copyright (C) 2006 しばざき幹男 All Rights Reserved.