FC2ブログ
一日半で
2011年07月26日 (火)
中国で追突事故を起こして、200人を越える死傷者を出した高速鉄道は25日、たった一日半で運転を再開したとのことです。

原因究明の重要な手がかりとなる事故車両を重機で破壊して、埋められてしまったとのことですが、真相を闇に葬るようなやり方は、今の世の中では通用しないものと思われます。

ところで、今日の朝刊によると義援金が被災者に届いている額は、集まった義援金のの32パーセントに過ぎないとのことです。

何で、こんなに時間がかかるものでしょうか。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
<div id="footBlock"><!-- genre:9 --><!-- sp_banner:1 --><!-- passive:1 --><!-- lang:ja --><!-- HeadBar:1 --><!-- VT:blog --><!-- nad:1 --> Powered by . / Template by <a href="http://omoshirodouga.blog54.fc2.com/">YouTubeおもしろ動画集!! </a></div>

Copyright (C) 2006 しばざき幹男 All Rights Reserved.