FC2ブログ
星野ジャパン
2007年01月27日 (土)
いよいよ北京オリンピックの野球の監督が星野仙一さんに決まったということで、いい方を監督に起用したと思いました。

星野仙一といえば、明大4年のときにもちろんドラフト1位候補だったのですが、同期の田淵同様ジャイアンツが好きで好きで、ジャイアンツからの指名を待ったわけです。

ところがジャイアンツは高校3年生のピッチャーを獲得し、星野選手は中日ドラゴンズへ入団となりました。

この悔しさが今日の星野仙一さんを作ったように勝手に私は想像しております。

長嶋、王との対戦は大変緊迫した対戦でしたことが子供心に大変印象深く残っております。

この戦いを見て、星野選手を大変好きになりましたし、監督としても闘将として、名監督の名を勝ち取った方だと思います。

今は、押しも押されぬ長嶋さん、王さん、そして星野さんは第三の日本野球界の柱となる方であるかと思います。

戦えるジャパンのチームを作っていただき、是非とも北京オリンピックで金メダルを取ってもらいたいと思います。

思えば、星野選手のおかげで、明治大学にも興味を持ち、名古屋にも興味を持つようになりました。

体に気をつけて星野監督がんばってください。
気合を入れて、己の全力を出し切るように
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
<div id="footBlock"><!-- genre:9 --><!-- sp_banner:1 --><!-- passive:1 --><!-- lang:ja --><!-- HeadBar:1 --><!-- VT:blog --><!-- nad:1 --> Powered by . / Template by <a href="http://omoshirodouga.blog54.fc2.com/">YouTubeおもしろ動画集!! </a></div>

Copyright (C) 2006 しばざき幹男 All Rights Reserved.